デコ電 プッチ柄

プッチ柄風デコ電でちょっとセレブ気分☆

ラインストーンをちりばめられひときわ眩い輝きを放つデコ電・・・。

 

アーガイル柄や市松模様、アニマル柄などいろいろな種類の柄がありますが、中でも根強い人気を保っているのが"プッチ柄デコ電"。

 

「それってどんな柄なの?」と聞く人がいても、だれでも見たら「あ~!このこと!」とわかると思います。

 

一言で言うと"レトロ"☆50~60年代にタイムスリップしたかのような、サイケデリックな色彩が特徴のプッチ柄。かといっても古っぽく思わないで逆に新鮮に感じる不思議な魅力を放つ。

 

なんだろぉ~、懐かしさもあるのかな?そうそう、映画『オースティン・パワーズ』のあの全体的な色彩などを思い浮かべてみて!

 

ファッションデザイナーのエミリオ・プッチが生みの親。

 

きれいな色を多色に使って、幾何学的な模様や植物をモチーフにした流れるような模様が特徴。

 

スカーフとかワンピース、バックに財布や小物でよくみかけるプッチ柄は世代を超え愛され今ではデコ電の代表的デザインにまでなっていますね。

 

多色使いなのに上品でエレガントにみえるのも魅力のひとつだと思います。

 

スワロフスキーを全面に贅沢につかって曲線を描いていくプッチ柄のデコ電にはセレブ感も上昇☆キュートにしたいならピンクやパープルをつかってハートプッチ柄がいいかも。

 

 

ハートでもブルー系でせめるとクールに仕上がりますね。もっと上品に大人っぽく仕上げたいならゴールドでゴージャス感ばっちり♪エレガントでサイケデリックな不思議な魅力。

 

女の子はいつでもプッチ柄が大好きなんです☆

 

>>がくぶんのデコアーティスト養成講座